mynet.ne.jpドメインのホームページ、メールサーバーの移転についての情報を利用者されている方へ向けて掲載します。


2017年9月7日(木) 午前1時にサーバーの切り替え作業を実施しました。メール設定、FTP設定を新しい会員証の情報に変更して下さい。


ホームページサーバーの移転について

ホームページのURLについて

http://www.mynet.ne.jp/○□△○○□/

の形式はそのままです。「○□△○○□」部分は英数字4~8文字。記号は-(ハイフン)のみ可能。

http://www.mynet.ne.jp/~○□△○○□/

の「~」を含む旧形式でアクセスした際は「~」の無い時と同じ内容を表示します。




FTPのアカウントにドメインが追加されます

FTPアカウントについて、従来は、例えば「yamada」でしたが、新サーバーでは、「yamada@yamada.my-net.link」となります。




ヒント:
サーバーの基本仕様はさくらのレンタルサーバーの仕様となります。
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206053142

マイネットのお客様のサポートはマイネットが行います。さくらインターネットへは問い合わせはしないで下さい。



ファイルのフルパスが変わります

BASIC認証でパスワードファイルをフルパス指定している場合変更が必要となります。

例)ユーザーアカウントがyamamotoの場合




perlのパス

/usr/bin/perl が推奨される設定となります。それ以外のパスは説明にはありません。
動作テストの結果、 /usr/local/bin/perl でも動作しましたが、可能であれば、 /usr/bin/perl に修正されることをおすすめします。




PHPはバージョン5.6.3になります

PHPのバージョンが5.3.10から5.6.3に変わります。
PHPのプログラムを利用している場合は動作検証が必要です。

PHP関連の情報については、次のURLご覧下さい。
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206053142#ac05
ただし、php.iniの変更によって機能が利用出来る内容や「※ ご自身でセットアップが必要」の説明のある内容はサポート外となります。
また、設定は予告なく変更されることがあります。




PHPの標準の文字コードがUTF-8になります

PHPで作成されたプログラムの表示が文字化けする場合は、出力する表示の文字コードをUTFにするなどの変更が必要となります。




php.ini

PHPの標準の文字コードを変更する場合は、php.iniに記述をする事で文字化けが解消することがあります。なお、文字化けはプログラムの処理方法によってはこの変更でも解消するとは限りません。

php.iniの例

default_charset=none
upload_max_filesize=4M

この例では、文字コードを指定しないせってとし、さらに、PHPのプログラムでアップロード出来るファイルの上限を4Mにしています。

php.iniでは、マルチバイトの文字処理方法の設定指定なども可能です。

language = "Japanese"
mbstring.internal_encoding = "EUC-JP"
mbstring.encoding_translation = Off




アクセスカウンターは利用できなくなります

以下のURLで説明をしているマイネットで準備しているアクセスカウンターは利用できなくなります。
http://www.mynet.ne.jp/services/cgi_counter.html

KENT WEB様が公開されているフリーのアクセスカウンタなどを利用して下さい。
http://www.kent-web.com/count/

http://www.kent-web.com/count/dream.html の「DREAM COUNTER」を今までに近い書式で利用出来るように準備しておりますが、数字の形式はシンプルなもの1種類となります。例えば、枠などを利用する設定は無効となり、黒地に白の数字のみとなります。お客様ご自身で別のものを設定される場合は、利用されるシステムの機能が利用出来ます。

counter_image_old.png

■ 今まで
今までのアクセスカウンタの表示例です。

counter_image_new.png

■ DREAM COUNTER
DREAM COUNTERを標準設定で利用する場合の表示例です。




メールフォームについて

以下のURLで説明しているマイネットで準備したメールフォームは簡単な動作テストで動くことを確認しました。ただ、以前より最近の環境ではタイトルなどに文字化けを生じます。
http://www.mynet.ne.jp/services/sendmail.html

KENT WEB様が公開されているプログラムなどを利用して下さい。
http://www.kent-web.com/mail/

外部の送信フォームサービス

画面の操作により項目を選択、設定できるメールフォーム作成サービスがあります。一部URLを紹介します。




.htaccessの記述について




html拡張子のファイルでphpスクリプトの動作について

今までは、.htaccessに以下の記述を行うことでPHPのコードを記述し実行することが可能でした。

AddType application/x-httpd-php .html

9月7日以降はこの設定では、動作しません。
こちらで動作確認の出来たお客様には.htaccessを変更し、動作するようにしています。動作環境が異なる為に機能しない処理もあるかもしれません。




SSIの利用について

.htaccess ファイル等への記述は不要ですが、拡張子が.shtmlと .shtmのファイルのみとなります。詳しくは、 https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206206041 の「SSI ご利用の手引き」でご確認願います。




プログラムを利用したWEBについて

動作の確認はお客様にてお願いします。PHPやJavaScriptを利用したシステム、SQLデータベースを利用したシステム等の移行は当社ではサポートが十分に出来ません。



ファイルは可能な範囲で転送

ファイルはFTPでダウンロード出来るものに関しては、一通り新しいサーバーへコピー致します。
コピーの際にフォルダやファイルの日付が新しくなる場合があります。
また、フォルダ、ファイルのパーミッションについては、フォルダは基本的に705,ファイルは604となります。こちらでCGIプログラムと判断出来たものに関しては、705等に設定しますが、お客様にて確認、設定をお願いします。




動作確認サーバー、アカウントの提供

新しいサーバーでの動作を確認して頂く為に、http://my-net.link/ 以下でテストアカウントを準備する予定です。




旧サーバーへのFTP接続について

9月7日のサーバー移転後に、以前のサーバーに接続する場合は、FTP接続ソフトのサーバーの指定を「www.mynet.ne.jp」からIPアドレス指定の「218.223.40.51」として下さい。

9月7日から約1ヶ月は旧サーバーに「218.223.40.51」で接続出来るようにします。






メールサーバーの移転について

○○○○@mynet.ne.jp のメールアドレスが利用できるメールサービスです。
※ ○○○○の部分は英数字4~8文字

メールを送受信しているメールソフトの設定が必要です。また、お知らせなどを受信しているサービスのメールアドレスを変更して頂く場合があります。




旧式のメールアドレスが利用できなくなります

@の後に「mail」が続く「○○○○@mail.mynet.ne.jp」のメールアドレスは利用出来ません。
既にこの書式での新規のメールアドレスは準備しておりません。今後の設定で利用出来る可能性はありますが、今後は取引先、お友達などからメールを送信してもらう時には、○○○○@mynet.ne.jpのアドレスにメールを送って頂くように、連絡をお願いします。




メールのアカウントにドメインが付加されます

例えば、従来はメールアカウトは「yamada」でしたが、今後は「yamada@mynet.ne.jp」とドメインが付加されます。

新しい設定を記載した会員証は、サーバー移転の1ヶ月前に発送いたします。

その他の情報については、メール詳細 をご確認下さい。


更新履歴